足の痺れ

従来の腰痛に加え、足が痺れるようになった。

そんなに違和感のある痺れではないが、座っていると足がじんじんして来る。

歩きく時、痺れのせいか、足下が少しおぼつかない。

ちょっと気持ち悪いので、かかりつけ医でCTを撮ってもらった。

診断は椎間板ヘルニア。

脊柱管狭窄症と診断されて、10年以上経つので、少し悪化して神経にさわるようになったのである。

原因は加齢のよるもの。

治すには手術しかないが、いったん神経を損傷すると、痛みは取れても痺れは取れないらしい。

医者は手術をするかしないかは本人の考えた方一つであると言うが、そんな哲学めいたことを言われても困る。

幸い、私の症状では、まだ手術するほどではないようなので、今のうちにとにかくストレッチで周りの筋肉を鍛えることに専念する。

これも「老い」対策の一つだろう。

広島ブログ


にほんブログ村


日記・雑談(70歳代)ランキング

“足の痺れ” への2件の返信

  1. こんにちは、そしてお帰りなさいませ。
    椎間板ヘルニアの痛みを軽減するストレッチ法があると聞いた事があります。
    ご自愛ください。

    1. mineさん
      コメントありがとうございます。
      柄の悪い出戻りですが、よろしくお願い致します。
      現在、整形外科でリハビリを受けていますが、そこで教えてもらっているのが
      椎間板ヘルニア用ストレッチだと思います。
      克服出来ないまでも、軽減出来ればと、真面目にリハビリに通っています。

Gentle Grandpa へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA